ロケットストーブ その後








さて、

最近の週末はと言いますと

何もする事がないとガレージで一人悶々としている事が多くって・・・。





先週作ったロケットストーブで一人焚火臭くなったりしてます。








先週末も一人ガレージにこもる俺。




まだキャンプなどの実践投入すらしていないロケットストーブのカスタムをしてました。









画像







まずカスタムその1は持ち手の取り付け。


ガレージ内に転がっていたステンレスパイプをテキトーな長さにカット。

それにステンレスの針金を撚り合わせた物を通します。


あとは本体に穴を開けて取り付けるだけで完成です。



ストーブ本体は非常に軽いし、

断熱してあるので触ってもぬくい位なんで素手でも移動はできますが

こういう物は雰囲気もありますから~。




手拭いに古いタオルを縛り付けておきます。











画像




そしてカスタムその2。


焚口の改良。


最初に試したL字の焚口を何とか使える様にしたかったんです。

横向きストレートは燃料の継ぎ足しも大変だしポジション低くて腰に悪いです。



空気の取り入れが少なく感じていた上向きの焚口。

簡単に取り入れを多くする為に穴開けましょ。




ドライバーをハンマーでガンガンするっす。









そして完成。






画像





あとは専用のゴトクでも製作して取り付けたいのだが、

今使っている汎用ゴトクでも十分なんで良しとする。


作りがシンプルなだけにこれ以上手を加える必要が無いのがツマンナイところだ。












画像




火入れ♪



以前より豪快な炎が煙突からあがってます。


調子にのって空気穴をもっと開けようかとも思ったのだが、

失敗して塞ぐのもメンドーなんでこの位で勘弁しておいてやる。





あとはフィールドテストをするだけなんだけどね~。









今週末ヒマだと思うんでまた遊びに行こうかな・・・・。

























この記事へのコメント