貝の沢池ダム







ども~。




久しぶりに残業無しで帰れて嬉しいSUDAですよ。




嬉しいのでまたダムでも語ってみましょうか(笑)












土曜日に三国川ダムへ行った帰り。


時間もまだ早かったのでもう1ヶ所巡る事にした。


とは言え、

夜勤明けで疲れてきているので前々から探索してみたかったダムへ。





場所は長岡市(旧川口町)の牛ヶ島地区にある「貝の沢池ダム」。






画像





見た目は小高い岡に見えるかも知れませんが立派にダムしています。


形式としては「アース式ダム」と呼ばれているものです。


実は今までもこの「アース式」のダムは数箇所巡ってはいるのですが、

何せ地味なもんでブログにも取り上げていません。




この「貝の沢池ダム」に訪れたのは2回目。

1回目はまだダムに興味が無かった頃。




今、改めて見るとこれがちゃんと「ダム」であるのがオイラにもわかります。





画像






運の良い事に放流していました。


放流とは言ってもこの小さい規模での自然越流なんで迫力はありません。

導流部から減勢工へと流れ落ちているだけ。

減勢工と言っても何か特別な形をしているわけでも無し。



正直、ツマンナイですヽ(*´∀`)ノ





画像





堤体下から天端まで一直線に階段があります。


この程度の階段でしたら運動不足のオイラでもへっちゃらですよ~。







画像





越流部のみのゲートレスです。


以前、来た時は越流していませんでした。







画像




天端は普通に道です。


無論、冬季閉鎖してしまう地元の人しか使わない道です。







画像




ダム湖・・・池です。


きっと名前はダムの名前そのままに「貝の沢池」なんでしょうね。



周りには何も無いのでダムである事を確認すらできません。


きっと地元の住民でもこれがダムであると知っている人は少ないでしょう。




この池の対岸には国道17号線が走っています。

国道からもこの池は確認できるます。






オイラの家から一番近いダムです。


車で10分もかかんない位。


いくら近くてももう暫くは訪れる事はないでしょうな。







「貝の沢池ダム」


アース式ダム

堤高  15m

堤頂長 80m


ダム湖 ?










この記事へのコメント